Logo

  1. ホーム
  2. 活動団体
  3. リカバリースクール府中
活動団体 organization

リカバリースクール府中りかばりーすくーるふちゅう

精神疾患の当事者、その家族、友人知人、医療福祉関係者、支援者などどなたでも。
教科書を用いた学習会、減薬断薬経験者と希望者の交流、情報交換の場の提供、その他リカバリーに役立つリラクゼーションや各種セラピーの実践。

登録:2020/03/04 最終更新:2020/05/23
ステータス:本登録
  • Line 80

基本情報

法人種別
任意団体
団体名
リカバリースクール府中(りかばりーすくーるふちゅう)
代表者名
夏目 千早(なつめ ちはや)
お問い合わせ用
メールアドレス
ホームページ・URL
団体ホーム
 「基本情報」の詳細を表示する

団体の活動情報

団体の目的
精神疾患の方が社会とつながり、その人が求める生活を実現するため、および社会復帰をしやすい環境をつくるための情報提供、共有、伝達を行い、精神疾患患者のリカバリーに寄与する。
 「団体の活動情報」の詳細を表示する

活動実績

2018年

8/6 茶話会 オレンジブーツ
8/26 けやきフェスタ フォーリス
8/30 MDAA府中 プラッツ
9/4 茶話会 オレンジブーツ
9/11 減薬サポートシェア会 プラッツ
9/20 実行委員会 プラッツ
9/23 MDAA府中 プラッツ
10/20 リカバリー学習会 プラッツ
10/25 実行委員会 プラッツ
10/27 MDAA府中 プラッツ
11/17 MDAA府中 プラッツ
11/25 協働まつり プラッツ
12/22 MDAA府中 プラッツ
1/26 MDAA府中 プラッツ
2/20 役員会 プラッツ
2/24 MDAA府中 プラッツ
3/24 総会 プラッツ・MDAA府中 プラッツ

当事者やその家族、支援者等が参加し、減薬や断薬についての情報交換、カードや教科書を用いての学習会を行った。
疑問に思っていたことを気軽に話せる場所の提供ができた。イベントでは、他団体との交流が出来た。

※MDAA:Medical Drug Addiction Anonymous 処方薬依存の当事者の自助グループ
※実行委員会:府中市民協働まつりの実行委員会を指す

2019年
団体が開催・運営に携わったイベントや講座等の実績

2019年4月から2020年3月まで
毎月1回、プラッツ団体活動スペースにて、会員による減断薬に関する情報交換会を開催。
のべ参加者人数40名
2019年11月23日24日
協働まつりに出展
ボーリングゲームを実施 参加者81名
2020年2月23日
講演会を開催 参加者50名

多くの方にリカバリースクール府中の活動について知っていただき、減断薬に関する知識を共有することができた。

年度目標

2020年度

引き続き会員、参加者を増やし、精神疾患、その治療に関する情報共有の場の提供をする。
広く社会に向けてリカバリーの必要性とソーシャルインクルージョンについて普及する。

活動団体を探す organization
「プラッツ(ドイツ語で広場の意味)」は、
様々な団体、市民の皆さんが行きかい出会うところ。
皆さんの「やってみたい」や、「何かしてみたい」
「自分の力を役立てたい」を探すお手伝いをします。
活動・イベント情報 マッチング ボランティア募集 活動団体検索 地図で検索