Logo

  1. ホーム
  2. 活動団体
  3. 健康麻雀の集い 無垢の会
活動団体 organization

健康麻雀の集い 無垢の会けんこうまーじゃんのつどいむくのかい

1)国籍・性別・年齢・麻雀経験の有無等すべて不問で歓迎
2)健康麻雀の三原則(賭けない、飲まない、吸わない)の徹底指導
3)日本健康麻雀協会設定の標準ルール準拠、マナー厳守
4)各所見学会実施
5)高齢者介護施設へのタオル類寄贈

登録:2020/03/04 最終更新:2022/02/26
ステータス:本登録
  • Line 80

基本情報

法人種別
任意団体
団体名
健康麻雀の集い 無垢の会(けんこうまーじゃんのつどいむくのかい)
代表者名
桑田 忠幸(くわた ただゆき)
電話番号
090-5440-2810
FAX
042-369-0588
 「基本情報」の詳細を表示する

団体の活動情報

団体の目的
「健康長寿に効果的である」と厚労省が推奨していることを認識し、ゲームをしながらコミュニケーションを深め、日常生活をエンジョイすることを目的としている。
 「団体の活動情報」の詳細を表示する

活動実績

2018年

別紙添付

2019年

1.府中市市民活動センター プラッツ6階での勉強会を毎週日曜日に13時~17時に実施
2.同上会場でゲーム大会を実施(第7回 2月10日、第8回 7月7日、第9回 12月15日)
3.各所見学会(リピートと新規の方)
4.介護施設「あさひ苑」へのタオル類の寄贈(延べ5回)
5.健康医療テレビ番組の記録配布と懇話(延べ20件)
6.市内雀荘2か所(毎週月曜「じゅん」及び毎週金曜「すずめ」)でのゲーム会実施(通算93回、特にベテラン組)

2020年

1、新型コロナの影響で4、5、6月は活動を休止した。
2、7月から府中市市民活動センター プラッツ6階での勉強会を毎週日曜日、13時~17時に実施
3、同上会場でゲーム大会を3月実施予定
4、健康医療テレビ番組の記録配布と懇話(延べ10件)
一年をとおしてコロナ禍で大きくスケジュールが変化し、定例活動の人数も減ったうえでの活動となった。

2021年
団体が開催・運営に携わったイベントや講座等の実績

(1)今年度実施した具体的な実施事業とイベント
①コロナ禍対応及び用具類倉庫保管取消による定例活動休止
②ただし、会員宅を利用し、参加メンバーを調整の上、部分的に活動継続中

(2)実施事業は、どのような社会貢献・地域貢献活動になりましたか
健康麻雀は厚労省主導による「高齢者健脳に効果的なゲーム」に沿って、ゲームを楽しみながらコミュニケーションを深めることができた。

年度目標

2022年度

①当年度中に定例活動復活を目指す
②健康麻雀の健脳効果に関する講演会開催予定
(用具類の倉庫保管復活がない限り当分休止)

活動団体を探す organization
「プラッツ(ドイツ語で広場の意味)」は、
様々な団体、市民の皆さんが行きかい出会うところ。
皆さんの「やってみたい」や、「何かしてみたい」
「自分の力を役立てたい」を探すお手伝いをします。
活動・イベント情報 マッチング ボランティア募集 活動団体検索 地図で検索