Logo

  1. ホーム
  2. 活動団体
  3. ピラティスをする会
活動団体 organization

ピラティスをする会ぴらてぃすをするかい

ピラティスインストラクターである代表を中心に、若い人からシニアまで楽しく身体を鍛えて、いつまでもアクティブで居られるような身体作りを行います。

体幹を鍛えることで、
骨や関節を本来あるべき場所に戻していきます。
それにより日常生活での動作が楽になり、気がつくと気持ちまで前向きになっていきます。

持続していくことで要介護になる人を減らしたり、その時期を遅らせたり心も身体も健康な市民を増やしていきたいという願いを込めて、団体登録をしました。

身体を動かす以外にも、
わかりやすい解剖学や、身体の使い方のヒントなどの講座もできたらと考えております。

登録:2022/01/11 最終更新:2022/03/27
ステータス:本登録
  • Line 80

基本情報

法人種別
任意団体
団体名
ピラティスをする会(ぴらてぃすをするかい)
団体の概要
ピラティスマットエクササイズを行います。
代表者名
目黒 さや香(めぐろ さやか)
お問い合わせ用
メールアドレス
 「基本情報」の詳細を表示する

団体の活動情報

団体の目的
ピラティスマットエクササイズで体幹を鍛え、骨や関節の位置を整えていくことによって、府中市民の健康寿命の延長を目指して活動しています。
団体の活動・業務
ピラティスレッスン及びスクリーンを使用しての解剖学講座
現在特に力を入れていること
コロナ禍なのでオンラインピラティスレッスンを行っている。
もしくは自宅にてマンツーマンレッスン。
今後の活動の方向性・ビジョン
社会状況を考慮しながら、
複数人に対して会議室やスタジオで
レッスン及び講座を行い、
徐々にメンバーを増やし、
市民の健康に貢献する。
 「団体の活動情報」の詳細を表示する

活動実績

2020年
団体が開催・運営に携わったイベントや講座等の実績

2021年度登録

2021年
団体が開催・運営に携わったイベントや講座等の実績

■実施事業
団体登録をさせていただいてから、
世の中の感染者数やコロナの状況が悪化し、なかなかピラティスレッスンを開催できない状況。

3/27に、
プロジェクターとスクリーンを持ち出しにてレンタルさせていただき、
中河原近郊に住む会員2名とピラティスに興味のある友人4名に対して、
解剖学の基礎の講座、
怪我の予防に繋がる身体の使い方の講座を
開催し、その後に
住吉文化センターにて
初心者向けのピラティスレッスンを行った。


■社会貢献・地域貢献活動
レッスンは開催できず、目標としていた「体幹を鍛え、骨・関節を整え、健康寿命の延長を目指す」ことはできなかったが、講座実施にて、自身の身体のしくみや、健康づくりにつなげることができた。

年度目標

2022年度

コロナの状況にもよるが、
月に一度のペースでピラティスレッスンを
開催し、体幹を鍛えていくことで、
会員の健康を維持していく。

活動団体を探す organization
「プラッツ(ドイツ語で広場の意味)」は、
様々な団体、市民の皆さんが行きかい出会うところ。
皆さんの「やってみたい」や、「何かしてみたい」
「自分の力を役立てたい」を探すお手伝いをします。
活動・イベント情報 マッチング ボランティア募集 活動団体検索 地図で検索