Logo

  1. ホーム
  2. 活動団体
  3. 府中トーストマスターズクラブ
活動団体 organization

府中トーストマスターズクラブふちゅうとーすとますたーずくらぶ

スピーチを学びたい方ならばどなたでも入会できます。
月2回例会を開催し、英語と日本語でスピーチの技術を競いながら楽しんでいます。
(オリンピック、ラグビーW杯のボランティア参加を実施)

登録:2020/03/04 最終更新:2021/04/04
ステータス:本登録
  • Line 80

基本情報

法人種別
任意団体
団体名
府中トーストマスターズクラブ(ふちゅうとーすとますたーずくらぶ)
代表者名
眞野 照子(まの てるこ)
お問い合わせ用
メールアドレス
ホームページ・URL
団体ホーム
 「基本情報」の詳細を表示する

団体の活動情報

団体の目的
スピーチとリーダーシップを学ぶ。日本語と英語でスピーチを行い、社会で活躍できる人材を育てる。
社会や地域に対してリーダーシップを発揮し、貢献できるようになる。
 「団体の活動情報」の詳細を表示する

活動実績

2019年10月
団体が開催・運営に携わったイベントや講座等の実績

10/20
参加者25名
府中トーストマスターズクラブ・三鷹リトルリーダートーストマスターズクラブ合同例会。ハロウィーン特別例会。仮装をしてのスピーチ。
開催日時が同じクラブ同士での合同例会。親子参加OKとし、子どもも大人も楽しめるワークショップ(紙飛行機の飛ばし方)も開催した。
大人だけでなく子どものための時間を設け、親子世代で楽しむことができた。

2019年11月
団体が開催・運営に携わったイベントや講座等の実績

11/18 プラッツ第7会議室
参加者13名
通常例会で行われているテーブルトピックス(即興スピーチ)の特別ワークショップ。文章、画像などを見て、即興で2分間のスピーチを発表する。
イメージトレーニングの練習になったと好評を得る。

2020年01月
団体が開催・運営に携わったイベントや講座等の実績

2020/1/19 プラッツ第一会議室
参加者20名
スピーチコンテスト全国大会優勝者を招いてのコンテストスピーチワークショップ。コンテストを勝ち抜くためのスピーチ内容について考える。
次回例会のクラブ内スピーチコンテストへの参加意欲を高めることができた。

2020年02月
団体が開催・運営に携わったイベントや講座等の実績

2/2 プラッツ第7会議室
参加者20名
クラブ内スピーチコンテスト。エリア22(府中、立川、三鷹、八王子)コンテスト出場者決定。
日本語、英語それぞれ2名ずつのコンテスタントを決定した。

2020年

毎月2回開催。(コロナウイルスの影響で開催できなかった期間もあり。)
14名前後で各回開催。
スピーチの練習を主に実施し、20代から50代までの方に来ていただいた。

他地域のトーストマスターズの団体との合同例会も実施。
コロナウイルスの影響で、オンラインとの併用で実施をしている。
オンラインとの併用はテクニカルでは問題なく、当面はハイブリッドでの実施を予定。

年度目標

2021年度

メンバーの増加。
自分を認めてくれる、自己肯定感が高まる場所を作る。
「練習しよう、何度失敗しても大丈夫」のクラブモットーを掲げ、パブリックスピーチの機会をすべてのメンバーに提供する。

活動団体を探す organization
「プラッツ(ドイツ語で広場の意味)」は、
様々な団体、市民の皆さんが行きかい出会うところ。
皆さんの「やってみたい」や、「何かしてみたい」
「自分の力を役立てたい」を探すお手伝いをします。
活動・イベント情報 マッチング ボランティア募集 活動団体検索 地図で検索