Logo

  1. ホーム
  2. 活動団体
  3. 絵手紙きすげの会
活動団体 organization

絵手紙きすげの会えてがみきすげのかい

はがきに墨と顔彩で絵を描き言葉を入れる。
友人・知人に郵送する。

登録:2020/03/04 最終更新:2023/01/27
ステータス:本登録

基本情報

法人種別
任意団体
団体名
絵手紙きすげの会(えてがみきすげのかい)
代表者名
石阪 君江(いしざか きみえ)
お問い合わせ用
メールアドレス
 「基本情報」の詳細を表示する

団体の活動情報

団体の目的
絵手紙を楽しみ人生を豊かにする。
 「団体の活動情報」の詳細を表示する

活動実績

2018年

2月 市民美術展参加(各クラス代表1名)
5月 バス研修(鎌倉)スケッチ、親睦
6月 合同勉強会「表現力アップ」浅井桂子(パフォーマンス協会)
9月 中央文化センター文化祭参加
10月 新町文化センター文化祭参加
  生涯学習センター壁画展覧会
12月 忘年会 親睦会
1月 役員会
3月 総会
通年 月1回定例会
   月~金 しみずがおか在宅高齢者 絵手帳指導ボランティア

2019年

4月 新役員会
5月 バス研修(秩父)スケッチ、親睦(羊山公園あーとみゅーじあむ)
7月 合同勉強会「美術館の楽しみ方」中村宏美氏
9月 中央文化センター文化祭参加
10月 新町文化センター文化祭参加
   生涯学習センター壁画展覧会
12月 忘年会、親睦会
1月 役員会
5月 市民美術展参加

通年
月1回定例会(4クラス)
月、火、水、木、金 しみずがおか在宅高齢者、絵手紙指導ボランティア

2020年
団体が開催・運営に携わったイベントや講座等の実績

月1回定例会
6月 新役員会
10月 生涯学習センター 展示
1月 役員会
3月 総会

2021年

コロナ禍でしたが、定例会ができない3~6月は講師からのお便り(課題)を送付いただき、各人で絵手紙に取り組むなどしたました。また、10月に行った生涯学習センターでの展示を見て、入会したいという方があったり、他からも入会希望がありました。現在90名程度の会員が活動していますが、コロナ禍のため、広い部屋を予約しなければならないことが少し大変だったり、定例会の開催は人数制限をし行っています。概ね例年通りの活動が実施できました。

2021年
団体が開催・運営に携わったイベントや講座等の実績

1.具体的な実施事業・イベントを教えてください

10月 生涯学習センター 展示



2.実施事業は、どのような社会貢献・地域貢献活動になりましたか

コロナ禍でしたが、定例会ができない3~6月は講師からのお便り(課題)を送付いただき、各人で絵手紙に取り組むなどしたました。また、10月に行った生涯学習センターでの展示を見て、入会したいという方があったり、他からも入会希望がありました。現在90名程度の会員が活動していますが、コロナ禍のため、広い部屋を予約しなければならないことが少し大変だったり、定例会の開催は人数制限をし行っています。概ね例年通りの活動が実施できました。



2022年
団体が開催・運営に携わったイベントや講座等の実績

毎月1回、4つのグループがそれぞれに活動している。
(月曜、火曜、新町、木曜)
・絵手紙の勉強会

2月:役員会
3月:総会
5月:役員会
9月:中央文化センター文化祭に参加(展示)
10月:新町文化センター文化祭に参加(展示)
   学習センターにて展示

絵手紙を通して人と人とのつながりを大事にし、生きがいを持って暮らすことを目指す。
随時、見学や入会を受け付けており、多くの人に日本語、手紙、表現力を培う文化を伝え続け、広げている。

入会・参加情報

対象者
入会金の有無
なし
会費の有無
なし
入会金・会費
詳細
入会方法

年度目標

2023年度

・外部講師による講演会の実施。
・バス研修による交流会。
・中央文化センター、新町文化センター、生涯学習センターでの展示。
・生きがいを応援する。

活動団体を探す organization
「プラッツ(ドイツ語で広場の意味)」は、
様々な団体、市民の皆さんが行きかい出会うところ。
皆さんの「やってみたい」や、「何かしてみたい」
「自分の力を役立てたい」を探すお手伝いをします。
活動・イベント情報 マッチング ボランティア募集 活動団体検索 地図で検索