Logo

  1. ホーム
  2. 活動団体
  3. チマ・チョゴリ友の会
活動団体 organization

チマ・チョゴリ友の会ちまちょごりとものかい

府中を中心にした市民にハングル講座や朝鮮文化と触れ合う活動をしています。

登録:2020/03/04 最終更新:2021/02/16
ステータス:本登録
  • Line 80

基本情報

法人種別
任意団体
団体名
チマ・チョゴリ友の会(ちまちょごりとものかい)
代表者名
松野 哲二(まつの てつじ)
所在地
〒156-0044 東京都 世田谷区 赤堤3-12-11
電話番号
090-3085-7557
FAX
03-3321-6677
 「基本情報」の詳細を表示する

団体の活動情報

団体の目的
ヘイトスピーチ、ヘイトスピーチ、ヘイトクライムをない社会、とりわけ朝鮮学校の子どもたちが安心して学び暮らせる地域社会になることを目指しています。
 「団体の活動情報」の詳細を表示する

活動実績

2018年

1.毎月の会議をプラッツ5Fのコーナーや、中央文化センターで開催。
2.9月から12月まで全11回の入門ハングル講座を中文やルミエール府中で開催し、24人の市民が参加。
3.11月25日府中公園にて第20回朝鮮文化とふれあうつどいを開催し、高野律雄市長が開会あいさつをする。

2019年
団体が開催・運営に携わったイベントや講座等の実績

1.プラッツの会議室を利用し、ハングル講座(後援:府中市)を開催。(年一回)
2.2019年12月1日に府中公園にて「第21回朝鮮文化をふれあう集いとフリーマーケット」を開催。(後援:東京都・府中市)
3.ヘイトスピーチ、ヘイトクライムのない社会をめざし、とりわけ朝鮮学校に通う子どもたちが安心して学び暮らせる地域社会を目指して活動しました。

2020年
団体が開催・運営に携わったイベントや講座等の実績

1.プラッツを会場にした「ハングル講座」は2月までは開催できたが、3月以降コロナ禍により中止せざるを得なかった。
2.10月12日に、高野律雄府中市長が立川の朝鮮学校を訪問しすべての授業を見学し、校長らとの交流会に参加。
3.11月29日に、府中公園で「第22回朝鮮文化とふれあうつどい&フリーマーケット」を開催。
4.コロナ禍により朝鮮学校が財政的に危機となり、公的助成から排除されている現状において市民が出来ることととして「ウリ基金」を作り、広くカンパ活動を展開中です。
5.立川と町田にある朝鮮学校の子どもたちを応援する目的の「キムチ頒布会」を年6回開催しました。

年度目標

2021年度

1.緊急事態宣言解除後にハングル講座の再開を準備します。
2.ウリ基金に寄せられた市民のお気持ちをパンフレットにして、つながりの継続を目指します。
3.「朝鮮文化とふれあうつどい」の23回開催を準備します。
4.キムチ頒布会を年6回開催します。

活動団体を探す organization
「プラッツ(ドイツ語で広場の意味)」は、
様々な団体、市民の皆さんが行きかい出会うところ。
皆さんの「やってみたい」や、「何かしてみたい」
「自分の力を役立てたい」を探すお手伝いをします。
活動・イベント情報 マッチング ボランティア募集 活動団体検索 地図で検索