Logo

  1. ホーム
  2. 活動団体
  3. 人権・平和
活動団体を探す organization

65件中 1〜20件表示

団体について 子供たち、保護者を中心として、他者のサポートが必要な(一般市民も含み)人たちに対して、子ども食堂的な活動を行う。市内他、子ども食堂の方達と協同して、府中市の安心安全の拠点として活動する。
団体について 学習会、講習会、各種イベントに参加し、学習成果を市民に還元する。
団体について 「くつろぎユニッツ&ヴィオラ」(自宅開放<」(対象>私(個)、子と家族、まち家族が集まり大家族になる処
「イエナプラン教育を語ろう!」<対象と活動>開催する「イエナプラン教育を語ろう会」(対象)個を大切にする教育を学び、府中市や周辺地域で実践したいと思う子育て世帯や人々。
「希望のまち」<対象>市民・周辺地域<活動>困りごとをアイデアや夢に描き、課題を実現するまちづくり「学ぶ」○パルシステム東京「子育て個育てワークショップ」○地域をつなぐワークショップ等
団体について より効果的に、子どもから大人まで、創造性を豊かにすることを、音楽などの芸術活用で実現することに主眼を置き、実践的に活動展開をしながら学術的なエビデンスを得ることで社会課題解決の手法を体系化させ、「ひとづくり」「まちづくり」のために文化芸術活用の制度化を、行政や民間に働きかけていく活動をしている。

団体について ・市民対象に月一回、らん個個カフェを行う。
・ブランチタイムコンサート主催
・ポジティブ心理学学習
団体について 広く一般市民を対象として多様な市民同士が互いに学び合う場やイベント開催などの事業を通じて、誰もがありのままの自分で幸せに生きられる社会の実現を目指し、社会教育の推進、人権擁護および平和教育の推進、子どもの健全育成を目的とした活動を行います。
団体について 学習会・講演会・フィールドワーク
活動分野 人権・平和
団体について ・市民とともにボランティアによるリユースチャリティーショップを運営し、売上金を使って里山の保全や植樹を行う。
・環境学習会(市民対象)の開催等
団体について 府中を中心にした市民にハングル講座や朝鮮文化と触れ合う活動をしています。
団体について パーキンソン病患者とその家族が目的達成のため、①医療・福祉関係の勉強会、相談会、リハビリ指導 ②親睦会、レクリエーション活動 ③会報の発行、その他会の発展のために必要な活動を行っています。
団体について 本団体は、世界の平和、日本国中の平和を願う団体とする。そのために企業・団体、市民との連帯を大切にし、繋がる勉強会、交流会、講演会の実施を目的とする。
団体について 学習会、役員会、班会、ニュース発行などの他、相談会、子どもの無料勉強会、お花見やバス旅行などの親睦や研修を行なう。
団体について 外国人女性のかかえる悩みによりそい一緒に解決又は関係機関につなげる
団体について  府中社協は、昭和38 年10 月に設立され市民のご理解とご協力により活動を続けてきましたが、福祉サービスの対象が一般市民にまで広がってきたことと社会福祉の向上を図るため、昭和45 年5 月に社会福祉法人の認可を受け、以後、地域における民間福祉活動の推進機関として現在に至っています。
 府中社協は、そこで暮らす住民の皆さん、社会福祉や保健・医療・教育などの関連分野の関係者、さらに、地域社会を形成する他のさまざまな専門家・団体・機関によって構成されており、民間組織としての「自主性」を持つと同時に、広く住民や社会福祉関係者に支えられた「公共性」を持つ団体です。
団体について 府中市民を対象に、子どもをとりまく教育環境について考える。教科書(主に小中学校)を比較検討する。アジアの教科書の比較も行う。他の教育問題を学ぶグループとの情報交換と交流も行う。
団体について ①月~金の相談の日常化
②年1回の炊き出しと無料生活・労働・法律・健康の相談会
主な活動拠点府中市内全域 活動分野 保健・医療 災害救援 人権・平和 連絡・助言・援助
団体について 全年齢を対象に
・包摂的な社会の実現に向けた文化イベントを開催することを目標に、その準備を行う。
・様々な文化芸術に着目し、焦点を絞ってその魅力を伝えるイベントを開催する。
団体について 年金問題をはじめ、高齢者の暮らしに関わる問題について勉強します。国政・都政・市政を見つめ、必要な時に運動します。旅行、文化行事、懇親会等で生活を楽しみます。仲間を増やします。
団体について 毎回様々な分野のスペシャリストを招いて、知的好奇心をくすぐる内容をお届けしています。身近でない内容もなるべくわかりやすく、また質疑応答もでき、お気軽にご参加いただけます。

次回講座 5月19日(日)13:30-15:30 プラッツ第3会議室(ルシーニュ6階)  
タイトル:「理数教育の奥に見つめるべきもの---その分野に真に楽しむためには---」
講師:本田成親
作家・数理科学者。SPring-8学術成果集の執筆・編集・制作統括責任者を務めた。
《講座内容》
数学教育や理科教育の本質というものは、文系・理系という従来の教科分離枠の概念に縛られてしまうと大切なものが見えなくなってしまいます。 今回の講座では、それらの分野に親しみを抱いて戴くためにも、極力わかりやすい内容で、学校での理数教育の重要性についてお考えになるような際にも、そのささやかな糸口くらいにはなろうかと考えております。
団体について 研修、勉強会、施設見学

検索結果に登録したい団体がない場合は新規団体登録を行ってください。

「プラッツ(ドイツ語で広場の意味)」は、
様々な団体、市民の皆さんが行きかい出会うところ。
皆さんの「やってみたい」や、「何かしてみたい」
「自分の力を役立てたい」を探すお手伝いをします。
活動・イベント情報 マッチング ボランティア募集 活動団体検索 地図で検索