Logo

  1. ホーム
  2. 活動団体
  3. リベラルアーツの会
  4. 第16回講座「中国のエリート教育と今後の中国展望」
活動・イベント情報 information

第16回講座「中国のエリート教育と今後の中国展望」

イベント詳細

 中国の国立大学1000校の頂点に位置する清華大学と北京大学。両大学教授として学生や教授等と接してきた長い体験を基に、IQ=200の頭脳が多数いる中国の知能発電所としてのエリート教育の実態に触れ、入ってしまえば遊園地と揶揄される日本の大学との比較検討をします。
 一方、香港自由化弾圧、台湾恫喝、新彊ウイグル自治区強制収容所における民族浄化など酷い人権問題を抱える中国共産党の前途を考察します。また、欧米Mediaが報道しても日本では報道せず、日中記者交換協定ほかで一方的に縛束され客観的事実を伝えない日本Media(TV+新聞)の後進性や取残される国民への情報統制と国の安全保障などにも附言します。

登録:2021/11/06  最終更新:2021/12/05
  • Line 80
開催日

2021/12/18 ()

13:30~15:30

終了しました
お問い合わせ
電話番号
090-4024-5405
お問い合わせ
メールアドレス
申し込み期限

2021/12/17 ()

終了しました
定員
40名
料金
有料

1,000円(高校生 500円)

主催者
リベラルアーツの会
講師・出演者
紺野 大介(こんの だいすけ)
1945年2月満州生まれ。荏原製作所・統括事業本部長、セイコー電子工業・取締役CTOを経て’00年よりシンクタンク創業支援推進機構(ETT)理事長。経産省創設の国策会社・産業革新機構初代取締役。’94年中国・清華大学招聘教授、’08年北京大学客座教授。前日中科技交流協会常務理事、現在、米国Dimaag-AI,Ltd役員、日本藍藻協会名誉会長。他方、橋本左内『啓発録』、吉田松陰『留魂録』、佐久間象山『省諐録』の幕末三部作英完訳書を完成し、海外へ寄贈。東京大学工学博士。
活動分野
社会教育 学芸・スポーツ 人権・平和 子どもの健全育成 大学生

申し込み方法

メール・電話でのご予約・・・お席をご用意させていただきます。 ①氏名(複数でお申し込みの際は全員の氏名)
②人数
③連絡先(メールアドレスか電話番号)
をお知らせください。
 メールで申し込む

主催する団体の情報

リベラルアーツの会 活動分野 社会教育 学芸・スポーツ 人権・平和 子どもの健全育成 ITの推進
「プラッツ(ドイツ語で広場の意味)」は、
様々な団体、市民の皆さんが行きかい出会うところ。
皆さんの「やってみたい」や、「何かしてみたい」
「自分の力を役立てたい」を探すお手伝いをします。
活動・イベント情報 マッチング ボランティア募集 活動団体検索 地図で検索