Logo

  1. ホーム
  2. 活動団体
  3. 認知症予防ネット府中
活動団体 organization

認知症予防ネット府中にんちしょうよぼうねっとふちゅう

子供から大人までわかりやすく、紙芝居を使って認知症という病気を伝える。
MNG(みんなの認知症予防ゲーム)を使って、福祉施設でのボランティアや、脳活性化のゲームを使って応援している。

登録:2020/03/04 最終更新:2021/04/05
ステータス:本登録
  • Line 80

基本情報

法人種別
任意団体
団体名
認知症予防ネット府中(にんちしょうよぼうねっとふちゅう)
代表者名
加藤 良江(かとう よしえ)
所在地
〒183-0026 東京都 府中市 南町5-26-1
お問い合わせ用
メールアドレス
電話番号
090-7840-7254
FAX
042-366-0165
ホームページ・URL
団体ホーム
 「基本情報」の詳細を表示する

団体の活動情報

団体の目的
MNG(みんなの認知症予防ゲーム)をツールとし、認知症になってもそうでなくても暮らしやすい、つながりのある町づくりを目指しています。
子どもから高齢者まで、いつの間にか笑って繋がれる近所づくりを目指します。
 「団体の活動情報」の詳細を表示する

活動実績

2018年

●7月13日「ケアニン」上映会開催
 ・プラッツ内第2会議室
 ・府中市民及び近隣住民
成果として、
 ・福祉関係の方々と交流ができました。
 ・認知症についての偏見を理解して頂いた。

●12月2日プラッツさん企画
 ・プラっとカフェで脳活性化ゲームをさせていただいた
 ・府中市民及び近隣住民
成果として、
 ・参加された方が、1回のみではなく、その後の講習に継続的に参加してくださっている。

2019年

毎月第2金曜日、午前中、フチュールにて定期活動
一般の方対象・参加している方々の繋がりが出来ました。
一般の方が、福祉のボランティアに積極的に参加しました。

毎月第4金曜日、よつや苑でボランティア
ご利用者様を笑顔にできたと同時に自分たちも勉強になりました。
ボランティアに参加することにより、自分たちの意識が高くなり、充実感を覚えることが出来ました。

毎月第2火曜日、ラヴィーレ府中へ、脳トレーニングとして伺う
ご利用者様とゲームや歌などの刺激で笑顔が見られるようになりました。

いずみ苑からの依頼で、地域の体操に伺う
2020年度も依頼を頂きましたが、コロナで延期になりました。

2020年
団体が開催・運営に携わったイベントや講座等の実績

毎月、フチュールにて、一般の方、4~10名を対象に、「みんなの認知症予防ゲーム」を行って、脳トレや軽い運動、レクリエーションをして楽しい時間を過ごしている、新たに個人的な繋がりが持てている。参加するメンバー同士が会うことで、気持ちが安心する。

年度目標

2021年度

認知症予防というだけのものではなく、もっと広がりを持たせ、子供から大人、お元気な高齢者にも、「繋がる」というポイントをキーワードにして、更に広げていきます。

活動団体を探す organization
「プラッツ(ドイツ語で広場の意味)」は、
様々な団体、市民の皆さんが行きかい出会うところ。
皆さんの「やってみたい」や、「何かしてみたい」
「自分の力を役立てたい」を探すお手伝いをします。
活動・イベント情報 マッチング ボランティア募集 活動団体検索 地図で検索