Logo

  1. ホーム
  2. 活動団体
  3. おはなし夢くらぶ
活動団体 organization

おはなし夢くらぶおはなしゆめくらぶ

・会員が保育士、学童職員、そのOGが多く、その経験を生かし「おはなしと遊ぼ!広場」「季節のお話し会」「大人の語りの会」「公共行事でのお話し会」「子育て支援の参加」等広く活動している。

・「絵本と語り」「わらべ歌と簡単工作」の講座等開催し、肉声の持つ温かさを広く知ってもらえるよう、「おはなしの世界の講座、ワークショップ」にも力を入れている。

・「語りの会」「おはなしの会」に参加した共有体験から、子ども同士、親子、夫婦、友達、近所との繋がりが深まるよう、地域の「おはなし会」開催も目指している。

・「聞き手」から「読み手」「語り手」に!・・・
聞くだけでなく、自分がやってみる「体験型お話し会」を開催し、親子で「おはなしの世界の楽しさ」を実感し、地域活動につなげたい。

登録:2020/03/04 最終更新:2022/03/29
ステータス:本登録
  • Line 80

基本情報

法人種別
任意団体
団体名
おはなし夢くらぶ(おはなしゆめくらぶ)
団体の概要
2009年4月に保育士や学童の職員、学校図書館司書、そのOGが集まり結成。絵本の読み聞かせ、語り、紙芝居、ペープサート、パネルシアター、わらべ歌など、様々なおはなしの世界を子どもから大人たちに楽しんでいただきたいと活動を進めている。
代表者名
須山 優子(すやま ゆうこ)
お問い合わせ用
メールアドレス
ホームページ・URL
団体ホーム
 「基本情報」の詳細を表示する

団体の活動情報

団体の目的
・絵本と昔話、わらべ歌、簡単な工作の3つを中心に「おはなしとあそぼ!」を開設し子育て支援。
・言葉と遊ぼう!体験型お話し会
・「おはなし会」で、子どもから大人まで生の声で聴くお話の世界を味わい、自分たちも読んだり語ったりの体験し、地域活動につなげたい。
団体の活動・業務
「おはなしと遊ぼ!広場」「季節のお話し会」「大人の語りの会」「公共行事でのお話し会」「子育て支援の参加」等広く活動している。
現在特に力を入れていること
「聞き手」から「読み手」「語り手」に!・・・
聞くだけでなく、自分がやってみる「体験型お話し会」を開催
今後の活動の方向性・ビジョン
より多くの方におはなしの世界や語りの楽しさを知ってもらいたいし、体験してもらいたい。
 「団体の活動情報」の詳細を表示する

活動実績

2018年

・0~3歳親子「おはなし、わらべ歌とあそぼ広場」出前講座
・男女共同参画推進週間「パパママ集まれ」(年2回) ~おはなしとあそぼ~
・「おはなしとあそぼ!広場」(毎月第4月曜6回シリーズ)0~3歳児親子
・「体験型おはなし会を楽しもう!」(第2火曜)小学生親子
・「フォーラム」「パパとママ集まれ」「男女参画週間事業」参加→以上女性センターにて
・生涯学習センター市民発表会ワークショップの部 参加
・武蔵野の森公園内のびのび親子館のお話し会(0~5歳、月1回土日のどちらか)
・府中子育て支援”わ”参加
・府中ふれあい子ども祭り(幼児~小学生の絵本と工作で参加)
・「つながりフェスタ」プラッツ
・「絵本フェスティバル」年2回春、秋のお話し会(幼児~小学生対象)
・「絵本と語り講座」(女性センター)No.3(大人対象)
・たっち 0~3歳までの「絵本とわらべ歌」(月1回、第3火曜3時~)
・押立文化センター季節の行事のお話会
・小学生~大人のお話会等開催(年4~5回)

2019年

[男女共同参画センターフチュール]
・0~3歳親子「おはなし、わらべ歌とあそぼ広場」はぐ(府中市子育て支援)の講師
・男女共同参画推進週間「パパママ集まれ」(年2回) ~おはなしとあそぼ~
・「おはなしとあそぼ!広場」(毎月第4月曜6回シリーズ、年2サークル)0~3歳児親子
・「体験型おはなし会を楽しもう!」(第2火曜)小学生親子(子ども語り手の育成)
・「フォーラム」「パパとママ集まれ」「男女参画週間事業」参加

[その他の施設]
・武蔵野の森公園内のびのび親子館のお話し会(0~5歳、月1回土日のどちらか)
・府中子育て支援”わ”参加
・府中ふれあい子ども祭り(幼児~小学生の絵本と工作で参加)
・「つながりフェスタ」プラッツ
・「絵本フェスティバル」年2回春、秋のお話し会(幼児~小学生対象)
・「絵本と語り講座」(フチュール)No.4(大人対象)
・たっち 0~3歳までの「絵本とわらべ歌」(月1回、第3火曜3時~)
・押立文化センター季節の行事のお話会
・小学生~大人のお話会等開催(年4~5回)

2020年11月
団体が開催・運営に携わったイベントや講座等の実績

市民協働まつりでZoom配信 おはなしとあそぼ 幼児・親子さんを対象に20名ほどと一緒に、わらべ歌、絵本、クイズなどを楽しみ、親子の触れ合いとさらに高めた。

【一年間の総括】
幼児や親子さんたちとのふれあい・対面活動を特に大切にして、活動を続けてきたおはなし夢くらぶです。新型コロナ感染拡大防止のため、従来の活動が難しいなか、第6回府中市民協働まつり、オンラインでの参加はサークルとして、とても有意義でした。
Zoomはサークル内でミーティングでは使用しておりましたが、サークル外への配信は初めてでした。Zoom、生配信では、初めてのことなので、事前にリハーサルをしたり、メンバー全員が力を合わせて、頑張りました。
おかげで、参加者の方にも楽しんでいただけました。
Zoom配信も今後の活動の一つとして取り入れたいと考えております。

2021年
団体が開催・運営に携わったイベントや講座等の実績

*プラッツ主催講座「わらべうたふれあいからだあそび」
0~1歳、2~3歳児 親子→1月~3月2部制(5回)
8組16人参加
開催日:2022年1月22日・2月16日・28日 3月22日・26日
内容:わらべ歌と絵本

2021年4月~2022年3月まで
*フチュール主催講座「言葉と遊ぼう!体験型お話会」→小学生親子、5月~3月、12回(8月2回)参加者10人
*フチュール協働講座(共催)おはなしとあそぼ広場」→0~3歳児親子、毎月第4月曜 6組12人参加
*フチュール市民企画講座「絵本と語り」→12,1,2月3回シリーズ、大人対象のワークショップ 10人

*押立、中央、白糸台各文化センターの催事・七夕・節分に参加
*「大人の語りの会」(会主催)→従来は年2回企画
今年度はコロナの為、1回 2021年10月30日 開催 来客70人

2.実施事業は、どのような社会貢献・地域貢献活動になりましたか
楽しくいきいきとした子育て支援 
親子の触れ合いを深める。
絵本の読み聞かせやおはなし・語りの魅力を知ってもらう。
小学生や保護者、また大人向けの講座ではおはなしや絵本の世界により親しんでもらい、おはなしの発表会で実際に体験してもらう。
七夕・節分など 大型紙芝居を使うなど、楽しみながら、伝統的行事の由来を知ってもらえた。






年度目標

2022年度

コロナ感染対策を十分に施しながら、幼児・親子・小学生・大人向けと従来の多岐にわたる活動をさらに進めていきたい。
また、文化センター 季節の催事にも積極的に参加していきたい。

イベント情報 event
 過去のイベント
活動団体を探す organization
「プラッツ(ドイツ語で広場の意味)」は、
様々な団体、市民の皆さんが行きかい出会うところ。
皆さんの「やってみたい」や、「何かしてみたい」
「自分の力を役立てたい」を探すお手伝いをします。
活動・イベント情報 マッチング ボランティア募集 活動団体検索 地図で検索