Logo

  1. ホーム
  2. 活動団体
  3. 小・中学生
活動団体を探す organization

82件中 1〜20件表示

団体について 市民のためのスポーツを振興し、府中市における水泳及び水泳競技の健全なる普及、発展に寄与するとともに、相互の親睦を図る。
主な活動拠点郷土の森総合プール 活動分野 スポーツ 小・中学生 高校生 大学生
団体について 人形劇やその他芸術活動を通して、子どもたちや観衆の豊かな感受性・創造性を育み、健全な育成をはかります。
主な活動拠点府中市  活動分野 文化 音楽 演劇 未就学児 小・中学生
団体について 演劇
パフォーマンス
コミュニケーション、メンタルケアワークショップ

○海外のアーティストと一緒にその国と日本をつなぐテーマで作品を作ったり、子供達に向けてのものや子供たちと一緒に作品を作るなど、その人その時その場所などから生まれるものを大事にしての創作活動(市民の方、アマチュアの方、プロの方など問わず創作活動をしてます。)

○シアターゲームや俳優のトレーニングなどから生まれる技法を使ってのコミュニケーションワークショップ。

団体について 府中市の市民協働推進月間である毎年11月に合わせて、府中で活躍する多くの市民活動団体や自治会、学校、企業、行政が一緒に作りあげ、プラッツを拠点に2日間にわたって開催します。毎年、100団体以上が参加・出展し、2日間で2万人近くがご来場するビッグイベントです。

・市民がまちでの活動に関わるきっかけを見つける
・参加する団体どうしがお互いの活動を知り、交流する
・活動のステップアップや市民協働の輪を広げる
を目的に、毎年実施しております。

参加団体の皆さんは「実行委員会」に参画していただき、一人ひとりの力やスキルを持ち寄り、協力してワクワクするイベントを作っていきましょう!
団体について 認証保育所の運営をはじめ、地域の子育て支援に関して、子育ての悩み相談や、子育て世代に役立つ講演会活動などを行う。
又、小中高生などのボランティアを受け入れ、子どもの健全育成に努める。
地域の交流を図るイベントなどへの参加する。
主な活動拠点府中市清水が丘地区 活動分野 社会教育 男女共同参画 未就学児 小・中学生 保健・医療 まちづくり 高校生
団体について  「子ども食堂・なな」に集まる人たち誰でもが、ホッとして、こころ休まる場所にしたい。これが私たちの願いです。
 誰でもつらく苦しいときがあります。コロナ禍のいまはなおさらです。孤立、失業、倒産、経済的不安そして誰にも頼れず子育てをするプレッシャーから子どもについ声を荒げ手を上げてしまうこともあります。そんなとき、私たちの暮らす地元で、いっしょに料理を作って、いっしょに食べて、「おいしいねっ!」って顔を見合わせて笑いあえる場所があったらどんなにいいでしょう。大人がちょっとホッとした気持ちになると、子どもたちも安心できます。
 そんな場所に「なな」がなれたらいいなと思っています。誰でも来てください。そして、できたらいっしょにご飯を作りませんか。出身の国や地域や家の懐かしい味や食べ物を教えてください。それをいっしょに作って食べませんか。大人が笑うと子どもは幸せですものね。
団体について 1.お花、植物の多様性から学ぶ「花育ワークショップ」
2.ZOOM対話読書会
3.なりたい将来のビジョンをえがき行動プランをつくる「ドリームマップ🄬づくり」
4.1年後の自分に手紙を書く「夢レターワークショップ」
5.介護施設書道、夢と笑顔の書道勉強会
6.「笑顔の傾聴と代筆ボランティ講座」
7.女性限定プログラム「戦わない働き方ワークショップ」
8.一枚の自分史ワークショップ

<場所>
フチュール・プラッツ・本町一丁目公会堂・国立市公民館
国立・立川・府中介護施設月4回⑤各クラス10人~15人

<ワークショップ体験者の感想>
★友達ができた。
★兎に角たのしい。
★今の自分が無理していた。
★自分に自信がもてなかったが、自分らしく生きることに自信がついた。
★夢をえがくチカラ 自己肯定感があがった。
★自分に夢があった。
★発表できた。
★応援者がここにいた。等
団体について 年長から大学生までを対象にキャンプなどの野外活動や奉仕活動をしている。
縦の年齢でのふれあいを通して、責任感やリーダーシップを育てることを目指している。
団体について 三井住友トラスト・グループのビジネスをIT面で支えるシステム会社として、企画・提案から大型プロジェクトの受託開発、システム運用まで幅広く品質の高いトータルサービスを提供しています。
三井住友トラスト・グループは、CSR活動を、社会と企業の両方に価値を生み出すための戦略的な取り組みと位置付け、社会の問題解決に貢献しながら自らの経済的価値も追及する「共通価値の創造」を掲げています。
当社は、システム会社という事業内容やその特性を踏まえて、社会の課題解決に貢献するために、CSR活動を行っています。
団体について 子育て世代のママへ向けた活動。
マタニティ・産後ケア。骨盤矯正ヨガ。子連れマッサージ。子連れビューティー講座。情報交換の場。交流会の開設。
主な活動拠点府中駅周辺 活動分野 未就学児 小・中学生
団体について NPO法人府中アスレティックフットボールクラブと協働し、スポーツを通じた地域活性化プロジェクトを実施する学生団体です。現在は、佐久穂班とホームゲーム班に分かれて活動しています。

<佐久穂班>
府中市と佐久穂町の姉妹都市交流を活性化させ、両地域の持続的なまちづくりを実現するためのプロジェクトを実施します。コロナ禍でも交流を継続するために、佐久穂の魅力を自宅で体験できるオンラインツアーを企画しています。トレッキングなど、アウトドアスポーツの魅力も伝えていきたいです。

<ホームゲーム班>
Fリーグに所属する「立川・府中アスレティックFC」(アスレ)のホームゲームをきっかけに、地域を元気にする様々な取り組みにチャレンジします。『アスレッツ!』【アスレ+レッツ(Let’s:〇〇しよう!)】を合い言葉に、今年度は、「中央大学×アスレ」のコラボ企画としてオンラインイベントを検討中です。
団体について コーチングや心理学の知見を活かして、お母さん・お父さんが自分軸をしっかり待って、楽しく子育てができるようになるためのワークショップを開催しています。スマホアプリの「stand.fm」で団体名と同じラジオch.も運営しています。

正解のない世の中で、どんな子育てをすれば良いのか一緒に考え、
・それぞれのご家庭に合った子育てのカタチを見つけるきっかけに、
・子育てに疲れた時に本音で語れる息抜きの場に、
私たちがなれればと思っています。

ワークショップは、性別、年齢も関係なく、フラットで安心安全な雰囲気を作るように心がけています。支援の中では、コーチングの知見はもちろん、アドラー心理学、ポジティブ心理学、行動分析学などの知見を余すことなく活用します。
団体について ヤングケアラー・若者ケアラーを中心に、交流や勉強会・講座などを通して、社会的な課題に取り組み、つながりや支えあいができるコミュニティづくりを目指しています。
主に、若年性認知症の親や認知症の祖父母、そして、うつ病などの精神疾患のある親や祖父母をケアしている方を対象としています。
2022年2月22日に一般社団法人を設立しました。
6月4日に設立記念フォーラムを開催する予定です。府中市を基点にして活動を展開していきたいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。
団体について ①親子を対象にしたボードゲーム会への参加、およびサポート
②①を行うためのゲーム知識、ゲーム運営方法の習得

※画面下方の「活動告知・報告記事」にイベント報告がありますので、ボードゲーム会がどのようなものか知りたい方は是非、ご覧ください!(活動実績よりずっと下の方にあります。雲でできたクマの画像が目印です(^^)/)
団体について 幼児から一般の方を対象とした読書推進活動を行っておりますが、現在のメインターゲットとしては未就学児童~小学生として、読み聞かせ&体験活動を実施しております。
主な活動拠点おはなしキャンプ レンタルスペース わっと 活動分野 社会教育 未就学児 小・中学生 連絡・助言・援助
団体について 地元にあるものを活用し、市民の創意工夫で、持続可能な暮らしを実現することを目指し、以下の活動をしています。
・伝統食の手作りやエネルギーの自給、生活力の向上などについてのWS、勉強会、上映会などの開催
・企画の相談と親睦のための定例会の開催
・市内農業を応援するミニコミ誌「府中はたけ日和」の発行
・その他、本会の目的を達成するのに必要なこと
団体について (1)東京都府中市及びラグビーのまち府中推進委員会が行う活動の支援
(2)ラグビーの普及推進
(3)東京都府中市及び周辺地域を拠点とするラグビーチームの支援及び応援
(4)(1)から(3)のほかに活動目的を達成するために必要な活動及びこれらに付帯する活動
団体について ・会員が保育士、学童職員、そのOGが多く、その経験を生かし「おはなしと遊ぼ!広場」「季節のお話し会」「大人の語りの会」「公共行事でのお話し会」「子育て支援の参加」等広く活動している。

・「絵本と語り」「わらべ歌と簡単工作」の講座等開催し、肉声の持つ温かさを広く知ってもらえるよう、「おはなしの世界の講座、ワークショップ」にも力を入れている。

・「語りの会」「おはなしの会」に参加した共有体験から、子ども同士、親子、夫婦、友達、近所との繋がりが深まるよう、地域の「おはなし会」開催も目指している。

・「聞き手」から「読み手」「語り手」に!・・・
聞くだけでなく、自分がやってみる「体験型お話し会」を開催し、親子で「おはなしの世界の楽しさ」を実感し、地域活動につなげたい。
団体について 子どもから大人まで、土曜日の10時~11時半(月2回)に文化センターで活動しています。歌を歌って、心も体もリフレッシュして、元気をチャージしています。林弘明先生(自由の森学園、音楽科教諭)のもと、気楽にゆったりと歌っています。親子・おばあちゃま&お孫さんもいます。少人数でアットホームに活動しています。せっかく活動しているので、もっと宣伝をしなくては、もったいないなと思っています。ぜひ、一度見学・体験に遊びにいらして下さい!HP&ブログに、活動予定を載せています。今は感染対策もしながら、間隔を十分に空けて(少人数なので)歌っています!

検索結果に登録したい団体がない場合は新規団体登録を行ってください。

「プラッツ(ドイツ語で広場の意味)」は、
様々な団体、市民の皆さんが行きかい出会うところ。
皆さんの「やってみたい」や、「何かしてみたい」
「自分の力を役立てたい」を探すお手伝いをします。
活動・イベント情報 マッチング ボランティア募集 活動団体検索 地図で検索