Logo

  1. ホーム
  2. 活動団体
  3. 小・中学生
活動団体を探す organization

73件中 1〜20件表示

団体について NPO法人府中アスレティックフットボールクラブと協働し、スポーツを通じた地域活性化プロジェクトを実施する学生団体です。現在は、佐久穂班とホームゲーム班に分かれて活動しています。

<佐久穂班>
府中市と佐久穂町の姉妹都市交流を活性化させ、両地域の持続的なまちづくりを実現するためのプロジェクトを実施します。コロナ禍でも交流を継続するために、佐久穂の魅力を自宅で体験できるオンラインツアーを企画しています。トレッキングなど、アウトドアスポーツの魅力も伝えていきたいです。

<ホームゲーム班>
Fリーグに所属する「立川・府中アスレティックFC」(アスレ)のホームゲームをきっかけに、地域を元気にする様々な取り組みにチャレンジします。『アスレッツ!』【アスレ+レッツ(Let’s:〇〇しよう!)】を合い言葉に、今年度は、「中央大学×アスレ」のコラボ企画としてオンラインイベントを検討中です。
団体について 府中市の市民協働推進月間である毎年11月に合わせて、府中で活躍する多くの市民活動団体や自治会、学校、企業、行政が一緒に作りあげ、プラッツを拠点に2日間にわたって開催します。毎年、100団体以上が参加・出展し、2日間で2万人近くがご来場するビッグイベントです。
府中に関わる皆さんが地域をもっと良くしていくためのアクションや得意分野、趣味、楽しみを地域の方々に広く伝え、笑顔が広がる地域の活動に育んでいくことが目的です。
参加団体の皆さんは「実行委員会」に参画していただき、一人ひとりの力やスキルを持ち寄り、協力してワクワクするイベントを作っていきましょう。
 
なお、2020年は新型コロナウイルスの影響を考慮して、「オンライン」主体で協働まつりを開催しました!
団体について 「どうがのおはなし会」は、子育てでお家にいる時間をもっと楽しく!スマホやお家のパソコンで、いつでも視聴できる朗読会です。どうがのおはなし会の「どうが」は、「動画」と「童画」をあわせたタイトルです。武居妥奈(タケイ・ヤスナ)の絵を使った絵本のような朗読会。ホームページにて無料開催中。
団体について 地域プロジェクト(Convivial Party)を立ち上げ、社屋を構える府中市を軸に近隣の皆様へお花の美しさ、楽しさ、お花で笑顔と感動を与えられるサービスと地域自治会との連携など様々な取り組みを行っております。

キテキテ府中マルシェ・府中商工まつり・青木屋菓子まつり・矢崎町アレンジレッスン・キッズレッスン・大人レッスン・こども店長体験・高齢者施設訪問レッスン

協働まつり花摘みイベント・いきいきプラザまつり、矢崎町自治会(防犯防災訓練・餅つき・くり祭り・納涼祭・多摩川清掃)

月例クリーンアップ活動・社会福祉協議会防災講座HUG ・中学生職場体験 等
団体について 現在小学2年生〜24歳まで、幅広い年齢で一緒にダンスをしています。
JAZZやHIP HOPのほか完コピなど様々なジャンルを楽しく練習してます!
団体について 主にジャズダンス、クラシックバレエ、シアターダンスを学びミュージカルのようなステージを作ります。
幼児からシニアまで、様々な年齢層の会員が揃うアットホームなスタジオです
団体について アロハの精神を大切に、親子で楽しく活動するフラダンスサークルです。
地域のボランティアや、舞台発表会に参加しています。
団体について お子さんの情操教育の一環として、小学生を対象に作品展を開催する。さらに市内の介護施設や病院等にて巡回展を行い、作品鑑賞の困難な方々に、児童の作品から元気を届け、そこでいただいた感謝を子供たちに返し双方向の交流を図る。この活動を通して、子供たちの創作活動を応援し、施設入居者や病気と闘っている方々の生きる意欲を生み出すことを目的としている。
また、まちづくりを視野にいれ、お花の活けこみなどの環境整備も行っている。
団体について 都立公園の環境を活用した地域のお悩みや活動への貢献協力を通した地域全体の活性化を達成を目標にしています。また、みんなが使えるインクルーシブ公園を目指しています。
団体について ◯若松小学校の児童・卒業生・地域の大人約30人で、毎週水曜放課後に若松小学校で練習しています。
◯各種イベントでボランティア演奏をしています。(桜祭り・生涯学習フェスティバル・ボランティア活動紹介展でのステージ演奏等)
◯毎年3月に一年の成果を発表するコンサートを行っています。
◯平日の日中など、大人メンバーが病院などでボランティア演奏をする事もあります。
主な活動拠点若松町 活動分野 まちづくり 小・中学生
団体について 府中市の小学生を対象とした体操・男子新体操・新体操・チアリーディングの教室
団体について 本団体は、SDGsの「4.質の高い教育をみんなに」に貢献のため活動する。
・最新の教育手法を取り入れた子供向けイベント開催
・将来AI時代を見すえた子供の選択肢を広げるための親向け最新教育動向講座を開催
・最先端ITスキルを活かしたICT教育導入支援
団体について 2020年10月1日より児童養護施設二葉学園が東京都より多摩児童相談所フォスタリング機関二葉学園の事業委託を受け事業開始。多摩児童相談所管内の府中市、調布市、多摩市、稲城市、狛江市の5市の里親支援を包括的に行っている。活動内容は里親のリクルート、里親制度の普及啓発、里親研修トレーニング、里親の相談援助、里子の自立支援、社会的自立後10年間のアフターケアなどである。
団体について 本会は、企業や個人から不要となった食品の寄付を通して、食品を必要としている個人や団体等に届けることで、食品ロスと生活困窮者の支援を通して支え合いの地域づくりに貢献することを目的として活動を行う。
団体について 「ねくすとぐろーあっぷ」という
名前で活動しています。

代表者は看護師の資格があるため、また自身の経験や、子育て支援サポーターとして、市内で発達障害児を抱えている保護者間の交流、療育、病院、治療方法、家での困りごとや対処方法、放課後等デイサービス、セミナー情報、不登校、学習障害など、診断あり、未診断の方も、
教育カフェ、子育てカフェなどのミーティングを通して、情報共有する親の会を行っています。現在はコロナのためオンラインミーティング(無料)を不定期で月に1回参加者の多い日に行っている。

通常学級在籍で特別支援教室在籍または検討されているお子さんの保護者を対象にしています。対象年齢は、幼稚園〜です。

「みんなの学校」上映会&当事者講演会を9月11日にバルトホールで企画しております。
団体について 競書及び各種公募展出展の為の講習会実施
作品展の開催
創作活動
オリジナル教材による少人数制の指導(発達障害、不登校児の講座有)
団体について ①より良い家庭環境構築の為の母親支援として一時保育を非営利で実施する
②保育では情操教育を柱とした実施をする
③府中市内で1年に数回(不定期)の「親子で遊ぼう」会を開催する
④市民活動センタープラッツのキッズスペースで親子の遊び見守りにボランティアとして参加する
⑤子ども家庭支援センターたっちで子育て支援ボランティアとして参加する
⑥府中市内の子育てイベントの参加や手伝いをする
主な活動拠点白糸台体育館 2階会議室 活動分野 未就学児 小・中学生
団体について 幼児~大人まで幅広い世代に書道・ペン字の普及を通じ伝統文化の振興、次世代への継承を、長く継続して親しめる様留意している。地域に貢献していけるようしています。
主な活動拠点府中市 活動分野 文化 芸術 未就学児 小・中学生 高校生 大学生 その他
団体について 3才~大人までが対象。月に3回の個人レッスン、月に2~3回のグループレッスン、年に2回の成果発表会、色々な地域のイベントへの参加、老人ホームを訪問しての演奏会
団体について 地元にあるものを活用し、市民の創意工夫で、持続可能な暮らしを実現することを目指し、以下の活動をしています。
・伝統食の手作りやエネルギーの自給、生活力の向上などについてのWS、勉強会、上映会などの開催
・企画の相談と親睦のための定例会の開催
・市内農業を応援するミニコミ誌「府中はたけ日和」の発行
・その他、本会の目的を達成するのに必要なこと

検索結果に登録したい団体がない場合は新規団体登録を行ってください。

「プラッツ(ドイツ語で広場の意味)」は、
様々な団体、市民の皆さんが行きかい出会うところ。
皆さんの「やってみたい」や、「何かしてみたい」
「自分の力を役立てたい」を探すお手伝いをします。
活動・イベント情報 マッチング ボランティア募集 活動団体検索 地図で検索