Logo

  1. ホーム
  2. 活動団体
  3. 金融ジェロントロジー研究会
活動団体 organization

金融ジェロントロジー研究会きんゆうじぇろんとろじーけんきゅうかい

金融ジェロントロジーとは「金融」と老年学を意味する「ジェロントロジー」を組み合わせたもので、長寿が金融面に与える影響を経済や医学・テクノロジーなどの多面的な視点から分析する分野である。

(1) 金融ジェロントロジー分野の研究及び情報の収集に関すること。
(2) 地域住民に対してのセミナーおよび相談業務を実施すること。
(3) 会員相互の連絡協調に関すること。
(4) その他本団体の目的達成上、必要な事項。

登録:2021/01/31 最終更新:2021/08/21
ステータス:本登録
  • Line 80

基本情報

法人種別
任意団体
団体名
金融ジェロントロジー研究会(きんゆうじぇろんとろじーけんきゅうかい)
団体の概要
超高齢化社会における社会課題、特に「生命寿命」・「健康寿命」・
「資産寿命」の伸長と、この3つの寿命を限りなく一致させることが重要であると捉え、そのために必要な知識や情報を収集・追究し、広く地域住民に伝達および情報共有する地域活動を行う
代表者名
長曽我部 静枝(ちょうそかべ しずえ)
お問い合わせ用
メールアドレス
 「基本情報」の詳細を表示する

団体の活動情報

団体の目的
本団体はファイナンシャルプランナー及び金融ジェロントロジーに関連する専門家としての知識を追求し、地域住民に対してわかりやすく教育及び相談することを目的とする。
団体の活動・業務
セミナーおよび相談業務の実施(予定)
現在特に力を入れていること
団体設立に向けて趣旨に賛同してくれる会員の募集と助成事業エールの企画立案。
今後の活動の方向性・ビジョン
迫りくる超高齢社会の到来における身体機能の低下や認知症発症に伴う金融資産の運用・管理・取り崩し等をどのようにしていくか、また遺言や民事信託・後見人制度等社会制度を取り入れながら人生100年時代の生き方を地域住民に情報共有していきたい。
 「団体の活動情報」の詳細を表示する

活動実績

2021年02月

〇新団体設立のための規約の作成及び会員募集
〇府中市市民活動応援助成金「エール」への申請書提出

入会・参加情報

対象者
金融ジェロントロジーに関心のある方
入会金の有無
なし
会費の有無
あり
入会金・会費
詳細
正会員:当団体の本活動の趣旨目的に賛同し、各種活動に積極的に参加できる方  500円/月
賛助会員:当団体の趣旨目的に賛同し、各種活動に可能な範囲で参加できる方   なし

会費は場合により徴収いたします。
入会方法
chosandesu@yahoo.co.jp
までメール下さい。

年度目標

2021年度

〇府中市市民活動応援助成金「エール」のプレゼンテーション実施
〇「いきいき暮らしとお金のセミナー&相談会」の実施
〇会員交流・目的の共有化・勉強会の実施

活動告知・報告記事 article
いきいき暮らしとお金のセミナー&FP相談 長寿時代の年金と資産管理をテーマに①老齢年金と遺族年金②超高齢時代の健康寿命と資産寿命について... 更新:2021/12/26 () 09:00
イベント情報 event
 もっと見る

団体活動マップ

団体の拠点やイベントを開催した場所をマップ表示しています。
活動団体を探す organization
「プラッツ(ドイツ語で広場の意味)」は、
様々な団体、市民の皆さんが行きかい出会うところ。
皆さんの「やってみたい」や、「何かしてみたい」
「自分の力を役立てたい」を探すお手伝いをします。
活動・イベント情報 マッチング ボランティア募集 活動団体検索 地図で検索